ケイ素が不足すると髪が細くなる?!

ケイ素が不足すると髪が細くなる?!

人間の体を作る重要な構成要素、人体にも存在するミネラルがケイ素です。ケイ素が不足すると髪が細くなったり、新陳代謝が衰えて白髪になったりします。そんな大事なケイ素についてお話しましょう。

ケイ素って何?

ケイ素は原子番号14の元素です。「si」「シリコン」とも呼ばれています。ケイ素が純粋な形で存在する事は少なく、すぐに酸素と結合して珪酸となります。二酸化ケイ素が結晶してできた鉱物が石英で無色透明の綺麗な自形結晶のものを水晶(クリスタル)と呼びます。食べ物から摂ることもできます。ワカメや昆布などの海藻類、玄米や大麦などの全粒穀類、大豆などの豆類、ジャガイモやサツマイモなどの芋類、きのこ類、根菜類、貝類など、色々な食品に含まれていますが、食品100グラム中で多く含まれているのは、キビが500mg、小麦が160mg、野菜ではジャガイモの200mgというデータもあるそうです。

ケイ素の働き

ケイ素には、身体の総合組織を丈夫にする働きがあります。組織が丈夫になる事で骨や血管を丈夫にし血行が良くなり、全身に酸素や栄養が行き渡ります。健康なカラダや髪を手に入れるには、ケイ素はなくてはならないものなのです。また腸内環境を整えて腸管免疫をアップ、免疫力を向上させる働きがあります。腸は「最大の免疫器官」と呼ばれるように、カラダ全体に大きな影響を与えます。「腸活」という言葉をよく聞くようになりましたが、それほどまでに腸が全身の健康に重要な役割を果たすからです。他にも、癌の予防効果が高いと言われている抗酸化作用もあります。活性酸素の害を取り除く事で、認知症の予防にも期待されています。

水溶性ケイ素「snow drop」について

純度99.9%の純粋な水晶石から、特殊な抽出法によって抽出・製造されたケイ素がスーパースカルプの「水溶性ケイ素 Snow drop」です。髪に必要な栄養素を運んでくれる血管を丈夫にし、さらに新陳代謝を活発化させる働きのあるケイ素。ケイ素は水に溶けた状態で摂取するのが効果的です。1日キャップ1杯10mlを目安に摂取するだけです。お水やお茶、コーヒーなどに混ぜて、1日かけて10ml摂取するのが理想的です。スーパースカルプの完全溶解された水溶性ケイ素は、日々の健康生活に欠かせない天然元素が効率よく取れます。

まとめ

ケイ素の効果は、書ききれません。体内の老廃物を排出したり、大脳にある松果体の機能を正常化し睡眠の質を改善、骨密度を強化、コラーゲンの補強などなど前述した働き以外にも、たくさんの効果があります。そんなケイ素ですが、意外と知られていないのです。完全に水に溶けている安心安全なケイ素水で、発毛体験しませんか?

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
ご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
ページTOPへ
初めての方へ初回お試し体験コース60分 6,000円(税別)お申し込みはこちら