抜け毛防止のためのシャンプーとシャンプー前とシャンプーの後

抜け毛防止のためのシャンプーとシャンプー前とシャンプーの後

なんとなく早口言葉みたいになっちゃいましたが・・・大事なポイントをいくつか紹介しましょう。

シャンプー前のブラッシング

シャンプー前にブラッシングしていますか?今の時期、抜け毛を見るのが嫌でブラッシングしない!なんて人もいます。正しいブラッシングは、頭皮にも良い刺激になり、抜け毛防止にも有効です。またブラッシングの前に、手ぐしで髪をほぐしておく事も必要です。その際に頭皮を、指の腹でマッサージしてあげましょう。ちょっともみほぐすだけで、血行促進に繋がります。ブラシには、頭皮用のブラシもあります。頭皮をやさしくマッサージでき、クッション性の高いものが多いので、ほどよい刺激で育毛効果があります。シャンプー前のブラッシングは、シャンプーの泡立ちも良くなるのでオススメです。

いざ、シャンプー!シャンプー液は手のひらで泡立ててから。

さぁ、シャンプーです。シャンプーの液をつける前に、よーーーくすすぎます。上から流す人は、顔を下向きにして後ろからも流します。いつも後ろから流す人は、顔を上むきにして額の生え際から後ろにシャワーをあてて流してみてください。よくすすいだ方が泡立ちも良く、摩擦で髪を傷つけません。十分に濡らしたらシャンプー液を手に取ります。まずは、手のひらで軽くあわ立てます。両手の平でまんべんなく髪につけて、爪を立てないように、指の腹で頭皮を全体をほぐすように、泡立てます。ささっと洗うよりも丁寧にマッサージしながら、ゆっくり洗うと、血行が良くなり髪にふわっとボリュームがでる事もあります。

すすぎも十分に!あなたは、上を向いてする?それとも下向き?

すすぎもとても大事です。すすぎが十分でなく、シャンプー剤が地肌に残っていると、湿疹やかゆみがでる可能性があります。耳の後ろなど流しにくいところはもちろんですが、上を向いて前から洗い流す人は、後頭部や後ろの生え際を、より念入りに。下向きで後ろから洗い流す人は、前の生え際を意識して洗い流してください。

まとめ

なかなか全方向から洗い流そうと思うと、面倒かもしれません。でもその一手間で、薄毛、抜け毛予防になります。ぜひ続けてみてください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
ご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
ページTOPへ
初めての方へ初回お試し体験コース60分 6,000円(税別)お申し込みはこちら