女性の薄毛が増加中!

女性の薄毛が増加中!

女性の薄毛といえば、加齢によるものや出産後の脱毛症などが知られていますが、近年では、年齢を問わず20代から薄毛に悩む女性が増えています。女性の薄毛の原因についてお話ししましょう。

若い女性に薄毛が増えた原因とは?

女性を悩ます脱毛症の一つに、びまん性脱毛症というのがあります。男性のように生え際から後退したり、頭頂部だけ薄毛が目立ったりということではなく、全体的に地肌が見えてしまうような脱毛症です。原因として、偏った食生活、過剰なダイエット、間違ったヘアケア、頻繁に行うヘアカラーやパーマなどがあります。また長時間、毛髪を強く引っ張られる事により発症する牽引生脱毛症。十円玉くらいの脱毛部分ができる円形脱毛症なども女性に多い症状です。

偏った食生活と過剰なダイエット

薄毛の悩みに限らず、人間の体にとって栄養分をバランスよく摂取するのはとても大切な事です。しかも髪の毛に栄養が回ってくる順番は、体内で一番最後だとも言われています。ですので、日頃から意識して栄養摂取する事をお勧めします。健康のためにダイエットをする事も大切ですが、極端に偏った食事制限は、ストレスにもなり、髪の成長に大きく影響し、抜け毛の原因になります。

朝シャンは、頭皮に悪影響!?

シャンプーは、夜、寝る前に1日1回をお勧めします。頭皮には皮脂腺があって、肌に必要な皮脂を保っているのですが、シャンプーによって本来必要な皮脂や水分までも洗い落とされた直後に、太陽の光に晒されるのは、頭皮の乾燥の要因になる事が知られています。また、朝忙しくて十分にすすぎができていない、香りを残すために、わざと軽めのすすぎにするなどという人も増えています。シャンプーやリンスなどに含まれる添加物が、頭皮に残ったままになり皮膚障害を発症します。生え際にかゆみが出たりニキビみたいに吹き出物ができたりした事ないですか?夜のシャンプーでも十分なすすぎは必須です。頭皮環境が良くないと薄毛や抜け毛の原因になります。

若い女性に多い牽引性脱毛症

長時間、髪を引っ張られる事で発症する牽引性(けんいんせい)脱毛症。ポニーテールやツインテール、編み込みなども強く引っ張り長時間継続して、毎日同じスタイルにしていると髪の毛を痛めたり、抜け毛の原因になる事があります。過去にヘアエクステンションでハゲてしまったという、海外セレブの記事もあり衝撃的でしたね。適切な処置をすればそこまでならなかったようですが・・・。

まとめ

若い女性の薄毛の原因としてお話ししましたが、40代50代など女性全般にいえる事です。ダイエットやおしゃれの方法も表面だけを綺麗にしたのでは、お腹が空いてイライラしたり、肌が荒れてしまったり、髪が薄くなったりして本末転倒です。さらに、またそこを補おうと不自然に厚化粧になったり、エクステをつけたりしたら、お肌にも髪や頭皮にも悪影響。

体の中から綺麗になる方法は、たくさんあります。もし一人で不安になったらプロに相談するのも改善の近道です。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
ご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
ページTOPへ
初めての方へ初回お試し体験コース60分 6,000円(税別)お申し込みはこちら